NMB48の赤澤萌乃が活動辞退…16日付けで卒業

[ 2014年4月17日 03:17 ]

活動辞退が受理されたNMB48の赤澤萌乃

 NMB48は16日、チームB2に所属する赤澤萌乃(17)の活動辞退の申し出を受理したことを発表した。

 「ここ最近、体調不調を訴える事が多くなっており、主治医の先生、ご家族、本人と話し合いを行った結果、このような決断に至りました」と説明。「活動休止や卒業セレモニー等、舞台出演の提案も致しましたが、本人の意向により本日4月16日をもちましてNMB48としての活動を終了とさせていただきます」としている。

 赤澤自身も交流サイトGoogle+で「今日でNMB48の活動を辞退させていただきます。2年間応援してくださったみなさん本当にありがとうございました。大好きなメンバーといっぱい泣いていっぱい笑って過ごした2年間たくさんのみなさんと出会えて優しく、あたたかく時には厳しく愛情いっぱいに支えていただいた2年間、NMB48での出会いと経験は一生の宝物です」とコメントしている。

 赤澤はNMB48の3期生として11年に加入。今年2月の大組閣でチームMへの移籍が発表されていた。6月に行われる第6回選抜総選挙には立候補していない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年4月17日のニュース