優香 志村けんのおかげ?17年目初舞台も緊張なし

[ 2014年4月8日 05:30 ]

舞台「酒と涙とジキルとハイド」に出演する(左から)優香、藤井隆、片岡愛之助

 優香(33)が舞台に初挑戦する「酒と涙とジキルとハイド」(作・演出三谷幸喜)の取材会が7日、東京芸術劇場(豊島区)で開かれた。

 芸歴17年目での初舞台に「とにかく稽古が楽しい。自分の体の中のものが解き放たれてスッキリする」と笑顔。小説「ジキル博士とハイド氏」を基にした喜劇。志村けん(64)とテレビ番組でコントを演じているだけに緊張はなく、「やるからには思い切りやりたい」と意気込んでいた。主演は片岡愛之助(42)。10日から同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年4月8日のニュース