道重 つんく♂に会えない「寂しさ」も…歌と踊り「届ける」

[ 2014年3月6日 21:15 ]

道重さゆみ

 「モーニング娘。’14」のリーダー・道重さゆみ(24)が6日、この日、喉頭がんを公表した音楽プロデューサー・つんく♂(45)にエールを送った。

 「私たちハロー!プロジェクトのプロデューサー・つんく♂さんの病状を聞きました。とても驚いています。現在治療中とのことで、しばらくは現場でお会いすることができないみたいで、寂しく感じます」。再ブレークを果たしたグループには、プロデューサー不在は不安なはず。

 それでも、つんく♂はこの日「正直、自分としても『まさか自分が』と驚いたのは事実ですが『病は気から』と申します。これも人生における何かのヒントだと思い、ポジティブに進んでいくと決心したところです」と前向きなコメントを発表。

 道重も「ですが、つんく♂さんのポジティブなコメントを聞いて、離れているつんく♂さんにも届けられるくらい気持ちを込めてパフォーマンスしようと思いました」と勇気づけられたようで「1日でも早く良くなって復帰できますよう、心からお祈りしています」と早期復活を願っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月6日のニュース