道端ジェシカ 指輪キラリも婚約語らず 囲み取材も中止に

[ 2014年3月6日 14:22 ]

ウルトラマンタロウとフォトセッションに収まる道端ジェシカ

 交際中の英国人F1レーサーのジェンソン・バトン(34)と婚約したモデルの道端ジェシカ(29)が6日、都内で行われたハワイ州観光局「ウルトラハワイ」プレス発表会にハワイ州観光局ビューティー親善大使として参加した。

 バトンからの贈り物として英メディアで推定25万ポンド(約4250万円)と報じられたダイヤモンドの婚約指輪も左手薬指に輝かせて、笑顔を見せたジェシカ。ハワイでウルトラの母と父が既に結婚しているカップルが周りへの感謝を込めてあらためて結婚式を行う儀式“バウリニューアル”を体験した映像を見ながら、MCに「これから(結婚式を)挙げられる方にもいいんじゃないかなと思う」と勧められると「うふふふ」と笑顔を見せ、幸せオーラ全開だった。

 「ウルトラハワイ」は1966年のテレビ放送開始以来、長きにわたり愛されてきた国民的キャラクターであるウルトラファミリーを使用したハワイ州の特別プロモーション。甥っ子が大のウルトラマンファンだというジェシカは「さっき(楽屋で)写真を撮ってもらいました。これは見せないと」とニッコリ。人気者との共演にも「目の前で見るとトキメキますね、うれしい」と満面の笑顔を浮かべた。

 当初は囲み取材が予定されており、婚約後初めてジェシカの生の声が聞けると多くのメディアが集まったが、囲み取材は急きょ中止。退場時に「婚約おめでとうございます」「ハネムーンはハワイですか?」などと声がかかったが、何も答えることはなく、婚約の詳細が語られることはなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月6日のニュース