KARAニコル 騒動触れず…2月に米国武者修行も

[ 2013年11月20日 05:30 ]

埼玉で来日公演を行った「KARA」

 ニコル(22)の脱退が決定的となっている韓国女性5人組「KARA」が19日、さいたまスーパーアリーナで来日公演を開いた。初披露の新曲「フレンチキス」など25曲を歌唱。ニコルは騒動に触れず、「いい思い出を作ってくれてありがとう」と話した。

 ニコルは所属事務所との契約が来年1月16日に終了。再契約はせず、別の事務所と契約交渉中だ。ただ、事務所を離れてもKARAとして活動することを希望。ニコルの母親は「KARAとして活動できないなら、来年2月から米国で武者修行する」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月20日のニュース