能年玲奈「紅白PR大使」に就任!12月から連日ミニ番組放送

[ 2013年11月20日 16:13 ]

「紅白PR大使」に就任した能年玲奈(C)NHK

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインを務めた女優の能年玲奈(20)が、大みそかの紅白歌合戦のPR大使を務めることになった。

 毎日、日替わりの“大使ひとことコメント”を紹介するミニ番組「毎日PR!紅白」(30秒)を12月1日から31日まで連日放送。初めて紅白歌合戦にかかわる能年ならではのフレッシュなコメントで、お茶の間に紅白の魅力を届ける。

 放送予定は月~土曜が午後0時44分30秒から、ほか。日曜が午前7時59分30秒から、ほか。“あまロス”に陥ったファンには毎日、能年に“会える”待望の時間になりそうだ。

 能年は「みなさん、こんにちは。このたび第64回NHK紅白歌合戦のPR大使を務めることになりました能年玲奈です。朝ドラでは半年間、毎日のように楽しんでいただけたのかなと思っているので、紅白歌合戦のPR大使としても、毎日いろんなPRを届けたいと思います」とコメントしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年11月20日のニュース