エレカシ生番組で復活報告 宮本浩次「音楽やるため」禁煙決断

[ 2013年11月18日 10:13 ]

 9月に約1年間の休止から活動を再開したロックバンド「エレファントカシマシ」が18日、日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」で復帰後テレビ初出演を果たした。

 ボーカルの宮本浩次(47)が左耳の聴覚を失う急性感音難聴を患い、昨年10月14日を最後に活動を休止していたが、約1年間の休養を経て先月のライブで復活を果たした。旧知のメンバーとも2カ月近く会わずに静養していたという宮本は「休むと体に良いですよ」としみじみ。「音楽をやるため大好きなタバコを止めました。階段も使うようになった」と明かし、健康体を印象づけた。

 同番組司会の加藤浩次(44)はかねてからエレカシファンを公言し、ベスト盤のCMにも出演。意外にも共演はこの日が初めてとなり、緊張の面持ちで迎えたが、長髪を振り乱し、マイペースに振る舞う宮本に苦笑い。最後にはガッチリと固い握手をかわし、復活を祝福した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月18日のニュース