村下孝蔵さん「初恋」の歌碑 水俣市でお披露目

[ 2013年11月18日 05:30 ]

熊本県水俣市に完成した故村下孝蔵さんの歌碑

 歌手村下孝蔵さん(99年に46歳で死去)の代表曲「初恋」(83年)の歌碑が17日、故郷の熊本県水俣市でお披露目された。

 約50万円かけて造られ、商業施設「M’sシティ」入り口横に設置。縦90センチ、横1メートル60でステンレス製。水俣第一中学時代の実体験を基に作詞したことから、同校の制服を着た女子生徒のイラストが描かれている。歌碑に面した通りの愛称も「初恋通り」(全長333メートル)になった。村下さんの父親、長男、長女が連名の文書で「水俣・商店街の活性化につながることを村下家族一同祈っております」とコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年11月18日のニュース