「Nコン」中学校の部課題曲 来年度はATSUSHIが制作

[ 2013年10月14日 18:25 ]

Nコン来年度「中学校の部」課題曲制作者に決まったEXILEのATSUSHI

 10万人の小中高生が参加する日本最大級の合唱コンクール「NHK全国音楽コンクール」(Nコン)の来年度「中学校の部」課題曲制作者にEXILEのATSUSHI(33)が決定し14日、同局から発表された。

 「NHK全国音楽コンクール」では毎年、著名なアーティストが課題曲を書き下ろし、これまでもいきものががり、嵐、ゆずらが担当してきた。中学校の部では、自らが合唱したいと思うような曲を提供して歌う喜びを広げていきたいという狙いがある。EXILEのボーカルとして豊かな歌唱力と、唱歌を歌う活動を行っているATSUSHIが作詞、作曲する課題曲で「歌の力」を若い世代に伝えていく。

 来年度の課題曲テーマは「勇気」。ATSUSHIは「たくさんの中学生のみなさんに歌ってもらう曲ということで、みんなの心の支えになるような、そして長く愛してもらえる曲を書きたいと思います。発表を楽しみにしていてください」とメッセージを寄せている。

 課題曲は来年2月に発表され、7月中旬から行われる都府県地区コンクールに向け各学校での練習がスタートする。

 ◇これまでの主な課題曲◇
第71回(平成16年度)小学校の部 「未来を旅するハーモニー」吉田美和
第73回(平成18年度)中学校の部 「虹」森山直太朗/御徒町凧
第74回(平成19年度)高校の部 「言葉にすれば」ゴスペラーズ
第75回(平成20年度)中学校の部 「手紙」アンジェラ・アキ
第76回(平成21年度)中学校の部 「YELL(エール)」いきものがかり
第78回(平成23年度)中学校の部 「証(あかし)」flumpool
第79回(平成24年度)中学校の部 「fight(ファイト)」YUI
第80回(平成25年度)小学校の部 「ふるさと」嵐
第80回(平成25年度)中学校の部 「友 ~旅立ちの時~」ゆず

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年10月14日のニュース