ノブコブ徳井 生配信騒動を謝罪!不倫?→実はドッキリ企画

[ 2013年10月14日 21:45 ]

生配信騒動を謝罪した「平成ノブシコブシ」の徳井健太

 お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の徳井健太(33)が14日、自身のツイッターを更新し、女芸人との不倫現場と思われる動画がインターネット上に配信された騒動について謝罪した。

 問題となった動画は、徳井と「天然ピエロ」(NSC東京17期)の羽柴がイチャつき、生配信されていると知った徳井が「止めろ」とキレるというもの。

 徳井はイベントなどで自ら離婚危機を口にしていたため、この動画が「ネット生配信で浮気がバレる」などとネット上で騒動に。徳井の名前が検索ワードの上位にランキングされる事態に発展していた。
 
 徳井はこの日夜になって「定期的に開催しているトークライブ『負タケ頑ゴメ煌トクイ』が13日深夜にあり、このライブ内のドッキリ企画の映像としてツイキャス(ツイットキャスティング=スマートフォンやパソコンから手軽に動画の生中継を行えるサービス)上にアップしたものです」とタネ明かし。

 「このような騒ぎになるとは僕自身思ってもいなかったので、とても驚いているのが正直な心境で、ご心配をかけたファンの皆様には大変申し訳なく思っています。今後とも吉村ではなく徳井をよろしくお願いします」と謝罪した。

 羽柴も「皆様、お騒がせしまして申し訳ございません。ツイキャスはライブ『負タケ頑ゴメ煌トクイ』でのドッキリ企画でした。精一杯演技させて頂いたのですが、不愉快な思いをされた方本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年10月14日のニュース