HKT48 デビューから2作連続首位!女性グループ史上2組目

[ 2013年9月10日 04:00 ]

 HKT48の2枚目のシングル「メロンジュース」(4日発売)が16日付の最新オリコン週間チャートで初登場1位を獲得することが9日、確定した。

 デビューシングル「スキ!スキ!スキップ」(3月20日発売)に続き、2作連続首位。女性グループによるデビューから2作連続首位は「絶滅黒髪少女」「オーマイガー!」で記録したNMB48に次ぎ、史上2組目の快挙になった。
 
 デビューから2作連続首位は、ソロも含めた女性アーティストとしても薬師丸ひろ子(49)沢尻エリカ(27)を加えた史上4組目。デビュー曲の25万枚を上回る発売初週で26・9万枚を売り上げた。

 研究生の田島芽瑠(13)朝長美桜(15)がダブルセンターを務めたパンクロック。田島は「感謝の気持ちでいっぱいです。聞いた時は本当にうれしくて、メンバーみんなで飛んで喜びました」、朝長は「初めてダブルセンターに選ばれて、最初はすごく不安でしたが、デビュー曲からセンターの(田島)芽瑠ちゃんに相談したりして、前向きに取り組むように気持ちを切り替えることができました。本当にありがとうございます」とコメントしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年9月10日のニュース