福山「ガリレオ」今年ドラマ最高視聴率の初回22・6%

[ 2013年4月17日 06:00 ]

フジテレビ月9「ガリレオ」で主演する福山雅治

 フジテレビが15日に放送した福山雅治(44)主演の連続ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・00)の視聴率は22.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。NHKを含めた今年の全ドラマの視聴率で最高。

 天才物理学者・湯川学が難事件を解決する物語。07年10~12月に同じ“月9枠”で放送され、全10回の平均視聴率が21.9%だった人気作の続編。福山は「たくさんの方々に見ていただいてホッとしました」と率直な感想。「この結果が最後まで現場のエネルギーとなりますし、同時にこのプレッシャーを楽しみながら最終話まで頑張りたいと思います」とコメント。

 10日に発売した30作目のシングル「誕生日には真白な百合を/Get the groove」も22日付オリコンチャートで初登場1位。男性ソロ歌手では4人目の5年連続首位獲得となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年4月17日のニュース