菜々緒 西川貴教と破局もサバサバ 新しい恋「すぐにでも」

[ 2013年4月17日 14:44 ]

映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」公開アフレコイベントで、西川貴教との破局について語った菜々緒

 モデルの菜々緒(24)が17日、東京・赤坂で行われた映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」公開アフレコイベントで、歌手・西川貴教(42)との破局について公の場で初めて言及し、笑顔で「はい」と破局を認めた。

 報道陣から「大丈夫?」と聞かれると「いや、もう心機一転と言いますか、お互いのことを考えて選択した」とすっかり切り替えた様子。モデルのほかタレントとしても活躍中で、現在はドラマ「ラスト・シンデレラ」(フジテレビ系、木曜後10・00~10・54)にも出演中。「私は仕事大好き人間ですから、これから仕事を」とサバサバと語った。

 一人暮らしは初めてで「すごい寂しいんですよね、一人暮らしって」。しかし、友人と遊ぶ機会が増えた新生活は「楽しい」と笑顔を見せ、公私ともに充実していることを強調した。

 映画の表題にちなんで「恋のリベンジしたい?」と聞かれると、「いい恋のリベンジしたいですね」と意気揚々。タイミング次第では「すぐにでもしたいですね」と新たな恋愛への胸中を明かした。

 2人は2010年秋、ラジオ共演をきっかけに交際がスタート。2月初旬、約3年の交際に終止符を打った。互いに多忙な中、すれ違いが続いたという。

 この日はG.I.ジョー風のセクシーなレザースタイルで登場。日本語吹き替え版を担当し、自身初の公開アフレコに挑戦した。担当するのは世界最強の特殊部隊G.I.ジョーの“セクシー&クール・ビューティー”レディ・ジェイ。あらゆる武器に精通した銃のスペシャリストで、男だらけのG.I.ジョーにあって唯一の女性隊員。最強の武器は美貌というレディ・ジェイ役に抜てきされたきっかけは、菜々緒の見事なプロポーションと美声を聞いたハリウッドサイドが「もう彼女しかいない」と決定したという。映画は6月8日公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年4月17日のニュース