英国の5人組ガールズバンド「ザ・サタデイズ」ついにUKチャート1位獲得

[ 2013年3月26日 15:04 ]

セクシーで美しい人気のガールズバンド「ザ・サタデイズ」。ついに新曲がUKチャート1位の座を獲得した。

英国の5人組ガールドバンド「ザ・サタデイズ」の新曲「ホワット・アバウト・アス」がついにUKチャート1位を獲得した。

 2008年にデビューして以来11の楽曲でトップ10入りを果たしてきたものの、1位の座だけは逃していただけに、今回の新曲でようやくトップにランキングされたというわけだ。

 ロシェル・ヒュームズ、ウナ・ヒーリー、フランキー・サンドフォード、モーリー・キング、ヴァネッサ・ホワイトの5人はオフィシャル・チャーツ・カンパニーに「これほど嬉しいことはないわ。私達とこのシングルをサポートしてくれた皆さんに感謝します。みんな愛してるわ。これはみんなのナンバー1でもあるのよ!」と喜びを語った。

 ラッパーのショーン・ポールをフィーチャリングに迎えている同新曲はリリース初週だけで11万4000枚以上の売り上げを記録し、現時点で今年最速のシングル売り上げを達成している。

 24日夜、BBCラジオに生出演中にナンバー1のニュースが飛び込んできた5人はツイッターで喜びを爆発させたコメントを残している。

 ロシェルは「オー・マイ・ゴッド!ファンのみんなのおかげでこれを達成できたんだわ。私達が公式ナンバー1になれるなんて信じられないわ。もう言葉も出ないほどよ。みんなやったわ!」と投稿し、モーリーも「チーム・サタデイズのみんなにも、感謝しきれないほど感謝してるの!みんなのおかげで夢がかなったわ!私、なんか6歳の子どもみたいな気分になっちゃったわ。ほんと感激!」とツイートしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2013年3月26日のニュース