小雪「普段は育児に追われて髪もボサボサ」天海祐希にハッとする

[ 2013年3月26日 17:42 ]

フジテレビ「女信長」制作発表に出席した小雪

 フジテレビの2夜連続時代劇「女信長」(4月5、6日後9・00)の制作発表が都内のホテルで行われ、主演の織田信長役の天海祐希(45)をはじめ、小雪(36)らが登場した。

 信長の妻濃姫を演じる小雪は今年1月、第2子となる女児を出産後、初めての公の場。「支える妻だけでなく、女性として、時には女同士にしか分からないような、親友のような役どころをたくさんいただけた」と笑顔を見せた。

 “夫”を演じた天海については「天海さんは女からしてもハッとするほど美しいんです。最後のほうにアフレコした時も、天海さんの静止画をみて、わぁ~キレイ!って思った。普段(自分)は育児に追われて、髪もボサボサで大変なことになっていたので、キレイ!かっこいい!っていうのが共存している方だなと思った」と褒めちぎった。

 一方、浅井長政を演じる玉山鉄二(32)はドラマ撮影中に第1子となる長男が誕生した。偶然にも長男は天海と同じ誕生日。その縁から玉山は「自分のせがれがこの撮影中に生まれまして、いろんな人から名前を信長にしちゃえばという冷たい言葉が飛び交ってました。天海さんと同じ誕生日に生まれて、運命的な、不思議な感じがありました」と感慨深げに話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2013年3月26日のニュース