上戸彩 裸の男にドッキリ「こんなに大勢は見たことない」

[ 2012年4月11日 17:38 ]

映画「テルマエ・ロマエ」PRイベントで手を振る(前列左から)阿部寛、上戸彩

 映画「テルマエ・ロマエ」(28日公開)のPRイベントが11日、東京都内の温泉テーマパークで開かれ、古代ローマの浴場設計技師を演じる阿部寛(47)と上戸彩(26)が浴衣姿で登場した。

 映画はヤマザキマリさんの人気漫画が原作。古代ローマと現代日本の風呂をめぐる、時空を超えた冒険を描く。

 この日は、日本の入浴文化に興味を持つ外国人男性20人も招かれ、阿部と上戸に手渡されたピンク色のシャンプーハットを着用。上戸に「肩までザブーン」と促されて湯に体を沈めた。

 上戸は「こんなに大勢の男性の裸を見たことがないので、どこを見ていいのか…。でもちょっと見たい感じでもあります」と目のやり場に困った様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2012年4月11日のニュース