吉高 小悪魔ぶり全開!監督に「パンツ見たでしょ!」

[ 2012年1月11日 06:00 ]

 女優の吉高由里子(23)が10日、大阪・通天閣で映画「ロボジー」(監督矢口史靖、14日公開)のヒット祈願イベントに参加した。

 お披露目直前に大破した二足歩行ロボットの中に、おじいちゃんを入れてしまったことから起こる騒動を描いたストーリー。ドタバタ劇にちなみ、同席した矢口監督は「撮影中、2階にいたミニスカート姿の吉高さんが階下の僕に“パンツ見たでしょ!”って言うんです。見てませんよ」と、奔放な性格で知られる吉高の“制御不能”な裏話を披露。吉高は「下ネタを言わない監督という印象だったので、あえて切り込んでみました」と小悪魔的な笑みを浮かべていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2012年1月11日のニュース