涙止まらず 白川由美「いいお顔で眠っております」

[ 2012年1月11日 14:10 ]

 7日に81歳で亡くなった俳優の二谷英明さんの葬儀・告別式が11日、東京・芝公園の増上寺光摂殿で営まれた。

 喪主で二谷さんの妻、女優の白川由美(75)は「とてもいいお顔であの時のまんまで、安らかに棺におさまりました。本当にみなさんに見ていただきたいと思うくらいのいいお顔で眠っております」と涙ながらにあいさつした。

 車の中でも位牌(はい)を抱きながら「ありがとうございました」と口を動かし、頭を下げていた。

 出棺の際には、弔辞を読んだ歌手の長渕剛(55)と言葉を交わした白川だが、50年近く連れ添った最愛の夫の死をまだ受け止められない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年1月11日のニュース