ノッチ 結婚生活とは…「出たら打たれます」

[ 2011年7月16日 06:00 ]

初の著書のために、宮古島で結婚式の撮影を行ったノッチと友美夫人

 お笑いコンビ「デンジャラス」のノッチ(45)が初の著書「ノッチの愛妻日記 僕の嫁は名プロデューサー」を19日に発売する。

 バラエティー番組でも鬼嫁ぶりを発揮する妻、友美さん(36)との出会いから、尻を叩かれる現在に至るまでの涙あり笑いありのエピソードを記した。「結婚している人にも、これから結婚する人にも、“男は引く部分が大事。出たら打たれます”と伝えたいです」と訴えている。

 21日に都内の書店で発売記念イベントを行うが、友美さんも来場する予定で「会場の後方に立って、僕がかむ回数をカウントしていたりするのかな…。怖いです」とおびえていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2011年7月16日のニュース