AKB舞台「セクシーで皆さんをメロメロに…」

[ 2011年7月1日 13:35 ]

「DUMP SHOW!」公開稽古を行ったAKB48の(左から)佐藤夏希、佐藤亜美菜、倉持明日香、大家志津香

 アイドルグループ「AKB48」「SDN48」のメンバーが挑戦する舞台「DUMP SHOW!」の公開稽古が1日に行われ、Wキャストで主演を務める倉持明日香(21)、佐藤亜美菜(20)のほか、大家志津香(20)、佐藤夏希(21)らAKB48のメンバーが登場した。

 今回の舞台で、4人はSDN48のメンバーらとともに、普段のAKB48の公演とは一味違ったセクシーな衣装でセクシーなポールダンスに初挑戦する。倉持とともに主演を務める佐藤亜美菜は「ポール自体が本当に難しくて、使う筋肉も普段使ってないところだったので、私は握力が全然なくて、ドンキホーテで握力を強くするやつを買いまして、それをニギニギしながらやっていました。今はやっと回れるようになりました!と初挑戦のポールダンスに苦戦中だという。

 大家は「色気は皆無と言われていて、ポールダンスをするって言っただけで(AKB48のメンバーに)大爆笑されたので、見返してやりたい。本番ではすごくセクシーで皆さんをメロメロにしたい」と意気込んだ。

 この日は佐藤夏希の21歳の誕生日。生まれた時間である10時10分に4人で待ち合わせをし、お祝いしてもらった佐藤夏希は「目の前の目標であるこの舞台をみんなで協力して最恋の舞台を見せようと思います」。倉持は「稽古が終って、初日が明けたら、みんなでランチのお祝いしようかなと思っています」。

 東京公演はサンシャイン劇場にて6日~31日、大阪公演はサンケイホールブリーゼにて8月10日から14日まで。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年7月1日のニュース