倉持明日香 初のポールダンスに「電車でもイメトレ」

[ 2011年7月1日 13:26 ]

「DUMP SHOW!」公開稽古を行ったAKB48の倉持明日香(右)と佐藤亜美菜

 アイドルグループ「AKB48」の倉持明日香(21)が1日、主演の舞台「DUMP SHOW!」の公開稽古に、Wキャストでともに主演を務める佐藤亜美菜(20)らと登場した。

 初体験のポールダンスに、お尻を振り、胸を寄せるなど、セクシーすぎるダンスを披露する倉持は「とにかく大変です。ポールダンスは見たこともやったこともないのですごく苦戦しました。練習するところが本当になくて、電車の中でもダンスで手を滑らすイメトレだけしていますね」。

 元プロ野球投手の父・倉持明氏もすでにチケットをゲットしているといい、セクシーすぎる振り付けを披露することに「今はすごいドキドキしてます。お父さんが見に来る時に胸を寄せたりしていたら、びっくりしますよね。何を言わずにどっか行くと思います」と心境を語った。

 この日で公演デビュー4周年を迎えた倉持。「毎年毎年新しいことに挑戦させてもらってうれしい。この舞台を成功させて、自分の次のステップにつながればいい」。また、倉持とともに、4周年を迎えた佐藤も「4年経って、いろいろなお仕事をさせていただいて、この舞台も初めての主演。プレッシャーも不安もありますが、これを成功させたら、大きく羽ばたけると思います」と力を込めた。

 また、先日発表されたAKB48の公式ライバル「乃木坂46」について倉持は「AKB48は6年目なので、そんなできてすぐの人たちに負けちゃだめだと思います」と自信を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年7月1日のニュース