長谷川潤 「素敵な賞をいただいて光栄です」

[ 2011年7月1日 17:02 ]

授賞式に登場した三浦知良(左)と長谷川潤

 モデルの長谷川潤(25)が1日、都内で行われた「ブルガリ ブリリアント ドリーム アワード2011」授賞式にJ2横浜FCの元日本代表FW三浦知良(44)とともに登場した。先月29日に米ハワイ在住の会社員男性と近日中に婚姻届を提出することを発表した長谷川は発表後、初めての公の場となった。

 「おめでとうございます」と報道陣から祝福の言葉を受け、「ありがとうございます」と幸せそうな満面の笑みを浮かべた長谷川。入籍はいつですか?との質問には答えなかったが、「幸せですか?」との質問には笑顔でうなずいた。

 今回の受賞については「ブルガリは本当にシンプルなのに品があって、私の憧れ。ブルガリからこんな素敵な賞をいただいて、とっても光栄です」。授賞式で長谷川にサプライズで白いレイや真っ赤な薔薇をプレゼントした三浦からは「お幸せに。楽しく、明るく過ごしていただければ」と祝福のメッセージが贈られた。

 「ブルガリ ブリリアント ドリーム アワード」は夢や目標に向けて「輝いている人」「ジュエラという枠を超えて進化するブルガリの精神を体現する人」に贈られる賞で、今年で12回目を迎える。昨年はマリエ、小山薫堂が受賞。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年7月1日のニュース