×

日本ハム・清宮 同点9号ソロ!打った瞬間に確信した豪快弾「まだ序盤…しっかり仕事したいです」

[ 2022年7月6日 18:59 ]

パ・リーグ   日本ハムーロッテ ( 2022年7月6日    ZOZO )

3回、先頭の清宮が同点ソロ(撮影・長久保豊)
Photo By スポニチ

 日本ハムの清宮幸太郎内野手(23)が6日のロッテ戦で豪快な9号ソロを放った。

 「7番・一塁手」で先発した清宮。0―1とリードされた3回先頭で迎えた第1打席。ボールカウント2―0からロッテ先発のロメロが投じた3球目の146キロのストレートを打った瞬間に本塁打を確信。打球を右中間スタンド中段に運ぶ同点の一発となった。

 清宮はプロ1年目の18年、19年、20年はいずれも本塁打は7本止まり。昨季はプロ入り初の1軍未出場に終わった。3日のオリックス戦でキャリアハイとなる8号を放っていた。

 ▼清宮 まだ序盤なので、次はチャンスでしっかり仕事したいです。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月6日のニュース