×

石橋貴明 ライバル球団同士の合同自主トレに驚き「もう関係ないんですね」「昔なら考えられない」

[ 2022年1月24日 16:47 ]

とんねるずの石橋貴明
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(60)が23日に放送されたTBSラジオ「日本生命presents石橋貴明のGATE7」(日曜前7・00)に出演。近年のプロ野球界では珍しいことではなくなった他球団に所属する選手同士の合同自主トレについて驚きを口にした。

 オープニングトークでいきなりプロ野球の自主トレについて触れ「すごいですね。柳田くんのところに清宮くんとか、ロッテの安田くんとか行って。菅野投手のところに藤浪投手が行ってるんですね。完全に、その…。同一リーグだとかライバル球団だとかそういうのは関係なく、お互いの技術を高めていくことにおいて、そういうライバルだとか、そういうことはもう関係ないんですね」と驚きを隠さず。昭和から平成の途中までの時代ではあり得なかった光景に「昔なら考えられない」と率直な胸の内を明かした。

 「巨人のエースと阪神のエースが同じ場所でトレーニングして、お互いのいろんな技術を盗み合うわけでしょ?菅野くんが軸足の使い方がこうだとかって(藤浪に教えていると)いう記事見ましたけど。ええっ!?だって藤浪くんがまたこれで復活したら阪神かなり脅威ですよね。ええーっ!?」と石橋。「それでまた柳田くんのところに清宮くんだとか安田くんとか。いわゆる村上くんにちょっと差をつけられてしまった同世代の左バッターが、いま最高の左バッターと言われている柳田くんのところに行って。何をいろいろ伝授してもらうんですかね?やっぱ見て盗むんですかね?」と続けた。

 また、「あのビッグボスに言われて清宮くんがすげー絞れてるんですけど。ええ~っ!?すっげー楽しみ」とも語った石橋。16日の前回放送回ではロッテ、ヤクルト、オリックス、ソフトバンクと具体的な球団名を挙げてキャンプ見学に行くことを楽しみにしていたが「あと1週間ぐらいでキャンプですからね。キャンプインですよ?行けんのかなー。このコロナ(禍の影響)でオレたち。去年も行けなかったですからね、コロナで。直前までチケット持ってたのに。行きたいね~!」と心配そうだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月24日のニュース