×

西武が新外国人を獲得 右の中距離砲・ジャンセン「末永くプレーできるように頑張ります」

[ 2021年12月26日 05:30 ]

ジャンセン・ウィティ(AP)
Photo By AP

 西武は25日、新外国人として前マリナーズ傘下3Aタコマのジャンセン・ウィティ内野手(31)を獲得したと発表した。1年契約で推定年俸4000万円。背番号33で登録名は「ジャンセン」に決まった。1メートル88、89キロ、右投げ右打ちでメジャー経験はないものの、今季は3Aで104試合に出場し打率・299、19本塁打、70打点。

 ジャンセンは球団を通じて「日本で大好きな野球ができることに感謝している。末永くプレーできるように頑張ります」とコメント。渡辺久信GMは「広角に打てる中距離ヒッターで、コンタクト能力にたけた選手」とした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月26日のニュース