×

T―岡田「オリックスの顔」になる!来季在籍最長タイの自覚「規定打席、全試合出場は最低限」

[ 2021年12月26日 05:30 ]

来季への意気込みを語ったオリックス・Tー岡田
Photo By スポニチ

 来季で入団17年目を迎えるオリックスのT―岡田外野手(33)が「オリックスの顔」になるべく、来季への意気込みを示した。

 「今季は出だしが悪く、試合に出たり出なかったり。やっぱり1年通して試合に出続ける。規定打席、全試合出場は最低限です」

 オリックスになった89年以降では日高剛(96~12年、現阪神コーチ)に並ぶ在籍最長となる来季。17年以来の全試合出場を最低目標とした。

 今季は115試合で打率・241、17本塁打、63打点。9月30日のロッテとの首位攻防戦では2点を追う9回2死から起死回生の逆転3ランを放ち25年ぶりのリーグ優勝に貢献した。それでも、求める理想は高く満足感はない。「何とかチームをいい雰囲気に持っていこうと。少しは役に立てたかと思うが、打率・241はふがいない。打率だけでなく打点、本塁打、全てレベルアップしないと」

 年明けは神戸で自主トレを予定。「まずは一から体づくりをする。今季は途中でへばった」。リーグ連覇からの日本一には、生え抜き主砲の打棒が不可欠だ。(湯澤 涼)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月26日のニュース