広島ドラフト1位・黒原ら5選手が来春1軍キャンプ内定 佐々岡監督「即戦力だと思っている」

[ 2021年12月4日 05:30 ]

広島ドラフト1位の黒原は来春1軍キャンプスタートが内定
Photo By スポニチ

 広島が今秋ドラフトで即戦力候補として指名したドラフト1位・黒原(関学大)に社会人4人の計5選手の来春1軍キャンプスタートが内定した。

 佐々岡監督が「1月の自主トレなどを見るけど、大学、社会人はそれだけの体力があっての即戦力だと思っている」と明かした。2位・森(三菱重工West)、3位・中村(トヨタ自動車)ら社会人4選手が出場する都市対抗野球を指揮官もチェック。今季の開幕戦では栗林ら新人4選手を登録しており、来季も1軍キャンプで実力を見極める。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月4日のニュース