×

DeNA・高城が50万円減でサイン 「他の捕手と違う引き出しをつくっていければ」

[ 2021年12月3日 14:57 ]

DeNA・高城俊人
Photo By スポニチ

 DeNAの高城俊人捕手が3日、横浜市内で契約を更改し、年俸1250万円から、50万円減の年俸1200万円(金額を推定)でサインした。

 ライバル捕手が多い中で、プロ10年目の今季は7試合出場と不完全燃焼。

 ベンチ内ではナインを「声」で励まし続ける元気者は「1軍にいる以上はチームに貢献しないといけない。毎年言われているが、打撃内容をよくすることが大事。自分は過去に戦力外通告も受け、今は野球をさせてもらっている立場。声を出すこともそうですが、悔いなく常に絶対何かを残していくという気持ちでやっている。捕手でも、他の捕手と違う引き出しをつくっていければ」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月3日のニュース