×

「超うれしいっす」ヤクルト・村上が人生初のうれし涙 21歳主砲「プレッシャーから解放されて…」

[ 2021年11月28日 05:30 ]

SMBC日本シリーズ2021第6戦   ヤクルト2ー1オリックス ( 2021年11月27日    ほっと神戸 )

<ヤ・オ>日本一を決め、山田(右)に抱きついて涙を流す村上(撮影・平嶋 理子)    
Photo By スポニチ

 プロ4年目、ヤクルトの21歳主砲・村上は歓喜の涙を流した。「超うれしいっす。もうプレッシャーがハンパなかった。終わった瞬間にそのプレッシャーから解放されて…。うれし涙って僕、人生で流したことないんです」。

 不動の4番として第1、5戦に本塁打も試合には敗れたが「日頃の行いが悪いんかな、みたいな感じっす」と笑い飛ばした。今夏、東京五輪でも侍ジャパンの主軸として金メダル。世界一&日本一に「来年、再来年、僕が引っ張っていけるように頑張りたい」と決意を新たにした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月28日のニュース