阪神ドラ4前川に指名あいさつ「目の前のことをコツコツ」先輩の巨人・岡本超え目指す!

[ 2021年10月18日 12:16 ]

<阪神指名あいさつ ドラ4位・智弁学園 前川>指名あいさつを終え、バットを手に活躍を誓う智弁学園・前川(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 阪神からドラフト4位指名を受けた前川右京外野手(18=智弁学園)が18日、奈良県五條市の同校で指名あいさつを受けた。

 阪神からは畑山統括スカウト、担当の山本スカウトが訪問した。高校通算37本塁打を誇るスラッガーは「改めてプロ野球選手への第一歩というか、新たなステージで野球をやらせていただけるんで、活躍できるように頑張りたい」と気持ちを新たにした。

 高校の先輩には巨人の主砲・岡本和がいることから「いずれは自分もそういった選手になれるように。目の前のことをコツコツやっていたらその先、いいことがあると思うので。打率も残して、バッテングで結果を残せるようにやりたい」と先輩の背中も追いかけていく。担当の山本スカウトも「将来的には前川と井上、佐藤輝で大きいのを打てる外野手が増えたらと思って推薦した。長距離打者として楽しみにしてます」と期待する。佐藤輝に続く左の大砲として、豪快な一発で甲子園を沸かせてもらいたい。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月18日のニュース