×

中田翔という男…「大将」と慕われ、後輩思いも、チーム内に忠告する人物は少なく

[ 2021年8月11日 19:53 ]

日本ハム・中田 暴力行為で出場停止処分

日本ハムの中田翔内野手
Photo By スポニチ

 迫力のある見た目に反して根は優しく、中田は後輩から「大将」と慕われている。以前はシーズン前のノルマを達成した後輩のリクエストに応じ、自腹で「中田賞」を設定。15年に15勝を達成した大谷(現エンゼルス)には万年筆をプレゼントするなど後輩思いの兄貴分だった。折れたバットを箸にしてキャンプ地などの世話になった人間にお礼として送る律儀な面もある。

 報道陣に対しても包み隠さず本音を話し「リップサービスや」と、見出しになるコメントを残してくれることも多々ある。大阪桐蔭1年時から甲子園のスター。日本ハムでも若くしてレギュラーを奪い、オーラをまとった存在だった。

 一方でチームが若くなり、32歳ながら、40歳でコーチ兼任捕手の鶴岡を除けば野手最年長の中田に対してもの申す人物が少なくなっていたのも確か。今季は打撃の不調からくるイライラを隠しきれず、打撃練習中に周囲の視線も関係なく態度に出すこともあった。これまでも後輩に対してちょっかいを出す場面は見られたが、度を過ぎた暴力行為となったのであれば残念でならない。(日本ハム担当・東尾 洋樹)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月11日のニュース