巨人が山口俊と契約合意「先発も救援もできる」

[ 2021年6月10日 05:30 ]

山口俊
Photo By スポニチ

 巨人が、ジャイアンツ傘下3Aサクラメントから自由契約となった山口俊投手(33)と大筋で契約合意したことが9日、分かった。近く発表される。5日に帰国し自主隔離期間中の山口とは、オンラインや電話などで8日に本格交渉を開始。右腕にはメジャー挑戦の際に快く送り出してもらった恩義もあり、速攻で話がまとまったとみられる。

 今季の山口は3Aで5試合に登板し、0勝3敗、防御率6・17。メジャー昇格はできなかったが、マイナーの週間MVP(5月17~23日)を受賞するなど状態は良い。チームは救援陣を含めた投手陣の整備を図っている。大塚淳弘球団副代表編成本部長は「先発もできるし、後ろ(救援)もできる。両方とも足りない」と期待し、最高の補強になる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年6月10日のニュース