×

【西武・平良に聞く】疲労は問題なく新記録へ「1試合1試合積み重ねていければと思います」 

[ 2021年6月10日 21:57 ]

交流戦   西武―DeNA ( 2021年6月10日    メットライフ )

<西・D3>開幕から31試合無失点の記録に並び笑顔を見せる平良(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武の平良海馬投手(21)が10日、DeNA戦(メットライフ)で5―3の9回から登板し、またも無失点。16年に中日・田島慎二投手がマークした開幕から31試合連続無失点のプロ野球記録に並んだ。

 5―3の9回は6番手で平良が登板。先頭の関根を左飛で打ち取るが、桑原の左前打で出塁を許す。1死一塁で伊藤光を二併殺打で打ち取り試合を締めて、開幕から31試合連続無失点のプロ野球記録に並んだ。

 試合後の一問一答は以下の通り。

――開幕から31試合連続無失点のプロ野球記録に並びました。
「並んだので、次で更新したいです」

――記録への意識はありましたか?
「抑えたら花をもらえると聞いたので意識しました」

――記録よりお花に意識?
「両方です」

――今日の投球について
「いつも通り投げることができてよかったです」

――チームメートから声は?
「みなさんからおめでとうといってもらって嬉しいです」

――次が新記録への意識はありますか?
「1試合1試合積み重ねていければと思います」

――今の直球の位置づけについて
「カウントとかバッターによるので、とくにこれというのはないです」

――疲労の度合いは?
「肩、肘、足も痛いところは全くないので大丈夫です」

――「開幕」を除くと上には誰がいるかご存じですか?
「豊田さんというのは聞きました」

――豊田さんとその点について話はしましたか?
「していないです」

――藤川投手が記録保持者です。
「超えたいですし、1試合ずつ頑張ります」

――藤川投手のイメージは?
「イメージは直球勝負という感じですね」

――ウイニングボールを内海さんに渡しましたね。
「いつも勝ち投手の人に渡していますし、ぼくはボールを集めていないので大丈夫です」

――記念球ほしくないんですか?
「僕の初勝利のボールもどこいったか分からない。すぐ無くすと思うので大丈夫です」

――ブルペンでは何球力を入れて投げましたか?
「いつも通りですけど、6球、7球ぐらい。変化球も含めて投げて上がりました」

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年6月10日のニュース