開幕投手の巨人・菅野 今季2度目の実戦は3回2安打無失点

[ 2021年3月4日 16:12 ]

オープン戦   巨人ーヤクルト ( 2021年3月4日    東京ド )

<巨・ヤ> 巨人の先発・菅野 (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 今季の開幕投手を務めることが決まっている巨人・菅野智之投手(31)が先発。今季実戦2試合目、開幕投手内定後初となるマウンドは47球を投げ3回2安打無失点だった。

 初回は先頭・塩見を遊ゴロに抑えると、坂口、青木も遊ゴロの3者凡退に仕留めた。2回は先頭・村上に右前へ運ばれ、続く内川を遊ゴロとしたものの、西浦に左前打を許し1死一、三塁のピンチを迎えた。それでも、浜田を変化球で空振り三振に斬り、三塁走者・村上も本塁でアウトとして、無失点で切り抜けた。3回は中村を右飛、太田を変化球で空振り三振、塩見を二ゴロで退けた。

 開幕は3月26日で、東京ドームでのDeNA戦。9年目を迎える菅野はキャンプ最終日の2月28日に原監督から開幕投手を通達された。自身4年連続で上原浩治に並ぶチーム最多の7度目の大役となる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月4日のニュース