日本ハム春季キャンプ ドラ1・伊藤、2位・五十幡、3位・古川、6位・今川が1軍スタート

[ 2021年1月21日 14:06 ]

日本ハムのドラフト1位・伊藤
Photo By スポニチ

 日本ハムは21日、キャンプの1、2軍メンバー振り分けを発表した。

 1軍(名護)にはドラフト1位・伊藤大海投手(23=苫小牧駒大)、2位・五十幡亮汰外野手(22=中大)、3位・古川裕大捕手(22=上武大)、6位・今川優馬外野手(23=JFE東日本)のルーキー4人が加わった。過去、栗山政権の新人1軍キャンプスタートは16年のドラフト1位・上原健太(明大)、2位・加藤貴之(新日鉄住金かずさマジック=当時)の2人を上回る最多となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月21日のニュース