楽天 散発4安打で今季6度目零敗…好機にスクイズ失敗 三木監督「僕の責任」

[ 2020年9月9日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天0―2ソフトバンク ( 2020年9月8日    楽天生命 )

<楽・ソ>3回1死三塁、スクイズを失敗する楽天・足立(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 楽天は打線が沈黙して今季6度目の零敗。散発の4安打と元気がなく、相手先発の千賀には13三振を奪われた。少ない好機を生かそうと3回1死三塁の先制のチャンスでは、足立が初球にスクイズを仕掛けたが、相手バッテリーに外されて失敗。

 三木監督は「結果としてうまくいかなかったのは僕の責任。申し訳ない」と唇をかんだ。チームは2連敗。首位ソフトバンクとの差は5ゲームに広がった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月9日のニュース