日本ハム 競り負け3連敗、5位転落 栗山監督「何とか点を取ってやりたかった」

[ 2020年9月9日 22:33 ]

パ・リーグ   日本ハム1―2ロッテ ( 2020年9月9日    ZOZOマリン )

<ロ・日>9回の攻撃中、さえない表情で試合を見つめる日本ハムナイン
Photo By 共同

 日本ハムは2試合続けて1点差で競り負け、3連敗で8月5日以来の5位に転落した。ロッテは今季2度目の6連勝を飾った。

 ▼日本ハム・栗山監督 投手が頑張っていたので何とか点を取ってやりたかった。(あと1点が届かない敗戦に)あと1点もクソも勝つか負けるかしない。やられたら、その分やり返すだけ。(こちらが)選手に求める以上に、選手は悔しいだろうし、みんな必死にやっている。その中で手は打っているので、しっかりやっていきます。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月9日のニュース