巨人 2軍戦で今季初有観客開催で662人が観戦 合流の小林「2番・指名打者」で即スタメン

[ 2020年8月26日 05:30 ]

イースタン・リーグロッテ戦に出場した巨人・小林
Photo By スポニチ

 巨人は25日、ジャイアンツ球場で、今季初の有観客試合となるイースタン・リーグのロッテ戦を行った。チケットは全席事前販売で入場者を1000人に限定した。入場口で検温を実施し、スタンドには消毒液を設置するなど感染症防止対策を敷き、662人のファンを迎えた。

 左尺骨骨折から1軍復帰を目指す小林が2軍に合流し「2番・指名打者」で即スタメンに名を連ねた。3打数無安打も故障の不安を感じさせないスイングを見せ「早く1軍の戦力になれるように全力を尽くします」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月26日のニュース