【ファーム情報】ソフトバンク13点大勝、内川は3の0

[ 2020年6月28日 17:57 ]

 プロ野球のファームは28日、イースタン・リーグの巨人―楽天戦(ジャイアンツ)、西武―ロッテ戦(ロッテ浦和)、DeNA―日本ハム戦(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)が雨天中止。ナイターを含めてウエスタン・リーグの2試合が行われた。

 ソフトバンクはナイターの阪神戦(タマスタ筑後)で16安打を放って13―1で大勝。釜元が5回の1号ソロなど2安打2打点。育成選手のリチャードが5回に1号ソロ。野村が6回の1号2ランなど3安打3打点。水谷が7回に1号ソロ。真砂が4安打を放った。開幕から2軍調整中の内川は「4番・DH」で出場して3打数無安打。先発・大竹は5回1安打無失点で2勝目を挙げた。阪神先発・飯田は3回8安打5失点で1敗目。

 オリックスは広島戦(オセアンBS舞洲)に3―1で勝利。先発・富山が5回3安打1失点で1勝目(1敗)を挙げた。1回1安打無失点のK―鈴木が1セーブ目。太田が初回に先制の2号ソロを放った。広島先発・中村祐は5回5安打2失点(自責1)で2敗目。磯村が5回に1号ソロ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月28日のニュース