プロ野球、観客入場7・10目指す 井原事務局長、政府指針に「従う」

[ 2020年5月27日 05:30 ]

3月、東京ドームで無観客で行われた巨人のオープン戦
Photo By スポニチ

 無観客で6月19日に開幕するプロ野球は、政府が目安とした7月10日からの観客入場を目指す。

 日本野球機構の井原敦事務局長は「政府からの指針なのでそれに従います。かつ各自治体の理解、了解を頂いた上で取り組んでいく」と答えた。

 政府のイベント制限緩和の目安ではプロスポーツは6月19日から無観客で、7月10日からは5000人または収容人数の50%(どちらか少ない方を限度)とされた。集客開始に地域差が出ることも想定し、その際には再度議論する。広島は最大500人でファンへの練習公開を始めており「報告を11球団と情報共有すれば参考になると思う」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月27日のニュース