阪神・梅野 投手陣の調整に心配なし「状態は良さそう」

[ 2020年4月22日 16:25 ]

甲子園の室内練習場で自主練習を行う梅野(阪神タイガース提供)
Photo By 提供写真

 阪神の梅野隆太郎捕手(28)が22日、甲子園で行われた自主練習に参加。ティー打撃やウエートトレーニングなどで約2時間体を動かし、球団を通じて取材に応じた。

 20日の自主練習ではブルペンでガンケルの球を受けるなど、投手陣とのコミュニケーションも欠かさず行っている。開幕から逆算しての調整は現状できないが「心配は特にありません。投手も個々に現状での開幕予定に向けて調整していますし、受けた感じも状態は良さそうでした」と明かし、「これからコミュニケーションを徐々にとって準備していきたい」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月22日のニュース