【オープン戦隠しマイク】DeNAラミレス監督、せっかくの札幌遠征も外出禁止で…

[ 2020年3月16日 07:30 ]

<日・D4>6回2死満塁、大和の適時三塁打で生還した伊藤光、伊藤裕を出迎えるラミレス監督(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 ◎DeNA・桑原は以前、42度を超える高熱を出した時のことを回想。「全人類の中で今俺が一番熱高いだろうな、スズメバチだったらそろそろ死ぬなって思っていました」。スズメバチは46度ほどで死ぬといわれています。

 ◎中日・根尾はキャッチボールを終えると、相手役だった石橋に「シェイシェイ(謝謝)」。なぜか中国語でした。

 ◎阪神・二神一人広報とキャッチボールした梅野は、美しいフォームからの力強いボールに「小学校まで野球やってたらしいですね」と、15日付紙面に載った二神広報自身の隠しマイクに便乗。繰り返しますが、09年ドラフト1位右腕です。

 ◎巨人の2軍はあす17日にロッテ2軍と練習試合。ロッテに新加入した鳥谷の新天地デビューが濃厚で、対戦する巨人・宮本投手チーフコーチは「じゃあ、ウチのベンチに(ロッテの)ガムを…。あ、ガムは禁止だ。じゃあ“あめちゃん”で」。

 ◎札幌遠征中ながら外出禁止のDeNA。ラミレス監督は「昨夜、たまらなくシーフードが食べたくなったからルームサービスを頼んだよ」。何とか堪能できたそうです。

 ◎試合前練習を終え、ノックバットを持ったままメットライフドーム名物の階段を上ってしまった西武・豊田投手コーチは「これ、戻しておいて…」。担当記者がベンチに戻していました。

 ◎ナゴヤドームでの練習中。ロッテ・佐々木朗、種市、中村稔が近寄ってくる気配を感じたロッテ・鳥越ヘッドコーチは「ダメ、ダメ、ダメ!」と連発。早上がりのあいさつと察知しての言葉でしたが、もちろん帰りました。

 ◎ソフトバンク・西田はキャッチボールをしていた岡本打撃投手を見て「まだ体が現役っぽいなあ」。昨年限りで引退しました。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月16日のニュース