レッズ秋山は宿舎で静養 キャンプ施設閉鎖のため

[ 2020年3月15日 12:48 ]

レッズの秋山(AP)
Photo By AP

 レッズの秋山翔吾外野手(31)が14日(日本時間15日)、米フロリダ州グッドイヤーのキャンプ施設が閉鎖されたため、宿舎で静養に努めた。

 チーム関係者によれば秋山は「施設が再開される月曜日から練習を再開する予定」と言うものの「球団の判断によるが、来週以降、キャンプ施設で練習が継続できるかどうか現状ではわからない」と、困惑した表情で話したという。

 レッズは大半の選手、関係者が既に本拠地シンシナティか自宅に戻っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月15日のニュース