DeNA・浜矢 変化球で幻惑 開幕1軍へ好投4回1失点

[ 2020年2月24日 05:30 ]

オープン戦   DeNA7―4中日 ( 2020年2月23日    北谷 )

<中・D>4回1失点に抑えた浜矢(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 先発したDeNA・浜矢が4回3安打1失点とアピールした。不安定な立ち上がりに1点を失ったが、2回以降は変化球で打者のタイミングを外して、テンポよくアウトを積み重ねた。

 昨年は開幕直前に楽天からトレード加入もわずか2試合の登板に終わった左腕は「与えられた4回を投げ切ることができて、まずはよかった。監督、コーチに言われたポジションでやるだけ」と目標の開幕1軍を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月24日のニュース