阪神スタメン 今春初実戦の糸井が1番 先発は新外国人・ガンケル

[ 2020年2月23日 12:45 ]

 阪神が広島とのオープン戦(コザしんきん)のスタメンを発表した。

 (右)糸井
 (中)近本
 (D)糸原
 (三)大山
 (遊)木浪
 (二)上本
 (左)高山
 (捕)原口
 (一)陽川
 (投)ガンケル

 注目は1番の糸井。順調な仕上がりを見せるベテランが2020年初実戦でどんなパフォーマンスを見せるのか。先発マウンドに上がるのは新外国人のガンケル。右スリークォーターからコーナーに丁寧に投げ分けるスタイルで、先発ローテーション入りが有力とされている。試合は13時プレーボール。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月23日のニュース