DeNA 石田、ブルペンで30球 今季は先発起用へ「完投、完封できる体力つけないと」

[ 2020年1月18日 16:01 ]

<DeNA自主トレ>ブルペンで投球練習する石田(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 DeNA・石田健大投手が18日、横須賀市内の2軍施設「DOCK」で自主トレを行った。

 昨季は救援に先発にとフル回転だったが、17日にラミレス監督が今季先発起用する方針を明かしていた。この日、2度目のブルペンで30球を投じた左腕は「結果を残さないと(開幕ローテーションの)6人の中に入れない。やることをしっかりやって準備したい」と表情を引き締めた。

 17、18年と2年連続で開幕投手を務めたが「正直、そこはあまり意識していない」と控えめ。「まず完投、完封をできる体力をつけないといけない。そこへの気持ちの方が強い」と語ると「規定投球回も1度(16年)しか投げられていないし、2桁勝ったこともない。やるからにはそこを目指したい」と目標を掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月18日のニュース