巨人ドラ1 堀田 佐々木朗らに闘志「超せるように」

[ 2020年1月1日 05:30 ]

巨人の堀田賢慎
Photo By スポニチ

 岩手出身の怪物は佐々木朗だけではない。巨人のドラフト1位・堀田(青森山田)は「新人王を獲りたい。同学年の投手に負けないような活躍をしたい」と新人王レースも勝ち抜く覚悟だ。

 佐々木朗についても「高校野球をやっているうちは雲の上の存在。これからは超せるように頑張っていきたい」とキッパリ。中学時代には大谷翔平(エンゼルス)の投球フォームを参考にした。菊池雄星(マリナーズ)の講演会にも耳を傾け、岩手出身のスターから学んできた。最速151キロ右腕は「一日も早く1軍マウンドに上がりたい。最終的には日本を代表する投手になれるように」と思い描いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月1日のニュース