大谷 20年は2年ぶり「投打二刀流」も時期は「議論中」

[ 2020年1月1日 05:30 ]

エンゼルスの大谷(AP)
Photo By AP

 一昨年秋の右肘手術、昨秋の左膝手術から復活を目指すエンゼルス・大谷は2年ぶりに「投打二刀流」としてシーズンを迎える。

 昨季は打者に専念し、12月中旬に右肘に関するリハビリが終了した。今月中に球団から今季の具体的な起用法が発表される見込みだが、ビリー・エプラーGMは投手復帰時期が5月にずれ込む可能性を示唆しており「(開幕後)すぐに投げるか、少し遅らせるか議論中」という。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月1日のニュース