ダルビッシュ 覇権奪回へ真価を見せる一年に 

[ 2020年1月1日 05:30 ]

カブスのダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 カブスのダルビッシュは真価を見せる一年になる。

 昨季前半戦は不安定な投球が続いたが、後半戦は防御率2・76でリーグ4位。特に制球が格段に向上し、先発で5試合連続の無四球8三振以上をマークした。「今までの人生で段違いのレベルにいる」と語るほど状態が上向いた。このオフは契約を破棄しFAとなれるオプトアウトの権利を行使せず残留し、カブスでの覇権奪回に懸ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月1日のニュース