日本ハム鶴岡が「鶴の恩返し」 サイン入りグラブ&ミットを抽選でプレゼント

[ 2019年11月5日 14:11 ]

SC活動「鶴の恩返し」をPRする日本ハム・鶴岡
Photo By 提供写真

 日本ハムは5日、鶴岡慎也捕手(38)によるSC(スポーツコミュニティ)活動「鶴の恩返し」で、6月4日から9月27日まで札幌ドームで行った35試合でオリジナルTシャツ付きチケットを販売した収益の一部を活用し、同捕手の直筆サインを入れた少年用グラブと大人用キャッチャーミットを抽選で10組20名にプレゼントすると発表した。「親子でキャッチボールをしてもらいたい」との願いが込められている。

 贈呈式は11月24日に同球場で開催される毎年恒例の「ファンフェスティバル」のプログラム内で行う予定。応募方法など詳細は球団公式ホームページまで。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月5日のニュース